夫婦

41 - 57 ( 57 件中 )  [ ←前 / 1 2 3 / ]


最上の男よりも悪い夫はほかにない。

シェイクスピア 「アントニーとクレオパトラー二幕二場」


汝が良妻を持たば幸福者にならん。悪妻を持たば哲学者にならん。

ソクラテス


汝往くはひとりにあらず、夫もともに往く。汝彼に従うべく定まる。彼のとどまるところを郷土と思え。

ミルトン 「楽園喪失」


淫行を免れんために、男はおのおのその妻をもち、女はおのおのその夫をもつべし。夫はその分を妻に尽くし、妻もまた夫に尽くすべし。

パウロ 「新約聖書ーコリント前書七章二~三節」


独身男を除いて、妻をいかに扱うかを誰も知らないとは、なんと惨めなことか。

コールマン 「嫉妬深い妻-四幕一場」


独身者は妻帯者にはるかに劣る。彼は、はさみの片っ方の刃のような、不完全な生き物である。

フランクリン


男の義務と責任は、子供のためにパンをうる仕事で終始するのだ。女にとって男は、子供をつくって育てるための手段にすぎない。

バーナード・ショー 「人と超人-三幕」


男は言いよるときだけが春で、夫婦になってしまうともう冬だ。女は娘でいるうちは五月の花の時のようだが、亭主持ちになると、たちまち空模様が変わる。

シェイクスピア 「お気に召すまま-四幕一場」


百年の苦楽他人に因る。

白居易 「太行路」


私が今日あるのはすべて妻のおかげである。少女時代の彼女は私の一番の友達であり、気弱な私をいつも元気づけてくれた。結婚後は貯蓄に励み、うまく投資して、一財産を作りあげてくれた。私たちには五人のかわいい子供があり、妻のおかげでわが家はいつも幸福そのものだ。私が少しでも名を成したとすれば、それはみな妻のおかげである。

エディー・カンター


私はあなたの人形妻になりました、ちょうど父の家で人形子になっていたと同じように。

イプセン 「人形の家」


結婚生活の破綻は、ちょっとした心遣いを忘れるところから始まる。結婚の幸福は非常にデリケートにできているから、手荒い扱いは禁物である。この感じやすい植物は、思いやりのない手で触れただけで傷つき、無関心によって凍りつき、疑いによって破れてしまう。結婚という幸福の花には常に優しい愛情をふり注いでやることだ。暖かい思いやりの光をあててその花弁を開けてやり、どんなものにも揺るがない「信頼」の鉄壁で守ってやることだ。こうして成長した結婚という幸福の花は、人生のあらゆる時期に香しく咲き、老年の淋しさすら甘美な甘さで包むのである。

トーマス・スプラット


美しい妻を持っていることは地獄だ。

シェイクスピア 「ウィンザーの陽気な女房-二幕二場」


良人といふものは、ただ妻の情愛を吹き込むためにのみ生存する海綿に過ぎないのだろうか。

夏目漱石 「明暗」


良妻は善良な夫をつくる。

ヘイウッド 「警句三百」


良馬はけっしてつまずかず、良妻もけっしてつまずかない。

レイ 「イギリスのことわざ」


雌鳥は雄鶏より先に唄ってはいけないものだ。

モリエール 「女学者」


41 - 57 ( 57 件中 )  [ ←前 / 1 2 3 / ]


偉人 人生
生活 家庭 人間 人間関係
感情 理性 性格・態度 学問
政治 経済・経営 国家 社会
道徳 宗教 自然 職業

このページの先頭へ