バーナード・ショー

21 - 40 ( 40 件中 )  [ ←前 / 1 2 / ]


学問した人間は、勉強によって時間を費やす怠け者である。

バーナード・ショー 「革命主義者のための格言」


家庭は少女の監獄であり、婦人の感化院だ。

バーナード・ショー 「革命主義者のための格言」


幸福と美は副産物にすぎない。

バーナード・ショー 「革命主義者のための格言」


性的にいうと、女は自然が最高の完成を保全するために工夫したものであり、男は自然の命令をいちばん経済的に果すために女の工夫したものだ。

バーナード・ショー 「人と超人-三幕」


悪口は大熊蜂のようなものである。殺せないなら最初の一撃でやっつけてしまえ。

バーナード・ショー 「語録」


愚者は自分が恥ずかしく思うことをすると、それは自分の義務だと言い張るものだ。

バーナード・ショー 「シーザーとクレオパトラ」


戦争において、いざ戦おうとするのに必要とするのは、多少の熱い血と、勝つことよりも負けるほうが危険である、ということを知るにある。

バーナード・ショー 「人と超人-三幕」


教会は謙譲を教えるとともに、みずから謙譲を学ばねばならない。

バーナード・ショー 「セント・ジョーン-序」


生涯の幸福! それに耐えうる人間は生きていけない。それは地上における地獄となろう。

バーナード・ショー 「人と超人-一幕」


男の義務と責任は、子供のためにパンをうる仕事で終始するのだ。女にとって男は、子供をつくって育てるための手段にすぎない。

バーナード・ショー 「人と超人-三幕」


真の芸術家は妻を餓えさせ、子供をはだしにし、七十歳になる母親に生活の手助けをさせても、自分の芸術以外のことは何もしないのだ。

バーナード・ショー 「人と超人-一幕」


私が愛する女のむら気は、私を愛する女の無節操によってのみ相殺される。

バーナード・ショー 「恋をあさる人」


私の愛する女の将来は、私を愛する女の悪魔のような貞操によってのみ相殺される。

バーナード・ショー 「悪を弄ぶひと」


経済は大半の人生をつくる術である。経済の愛はあらゆる美徳の根源である。

バーナード・ショー 「革命主義者のための格言」


結婚というものは、人間のつくった制度のうちでいちばん放縦なものなのだ。結婚が人気のあるのは、つまりこのためだ。

バーナード・ショー 「人と超人-三幕」


結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから。

バーナード・ショー


美徳は悪徳を慎むのではなくて、悪徳を望まないことから成り立つ。

バーナード・ショー 「革命主義者のための格言」


自由は責任を意味する。だからこそ、たいていの人間は自由を怖れる。

バーナード・ショー 「革命主義者のための格言」


軍人はわれわれが回避せねばならない時代錯誤者である。

バーナード・ショー 「悪魔の第子」


食物を愛するよりも誠実な愛はない。

バーナード・ショー 「人と超人-三幕」


21 - 40 ( 40 件中 )  [ ←前 / 1 2 / ]


偉人 人生
生活 家庭 人間 人間関係
感情 理性 性格・態度 学問
政治 経済・経営 国家 社会
道徳 宗教 自然 職業

このページの先頭へ