ヴォーヴナルグ

21 - 39 ( 39 件中 )  [ ←前 / 1 2 / ]


忍耐とは、希望の術である。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


怠惰は、おだやかな無力から生まれるものである。

ヴォーヴナルグ 「人間精神認識の手引」


怠惰は心の眠りだ。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


怨恨は愛情に劣らず浮気である。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


愚者ほど自分が才人をだますのに適していると思い込む。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


戦争は、従属ほど負担が重くない。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


政治のいちばん大きな努力が、あれほど多くの人々の平安を犠牲にして、何人かの幸福な人々をつくるのであるならば、政治というものは喜ぶべきものだろうか。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


最も笑うべき、最も向こうみずな希望が、ときとして異常な成功の因であった。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


栄えると友人がほとんどできない。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


死の観念はわれわれを欺く。それは、われわれをして生きることを忘れしめるからである。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


理性には心情の気持ちがわからない。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


老人の忠告は光を与えるが温めない、冬の太陽のように。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


良心・名誉・貞潔・愛・尊敬といったものは金力でえられる。したがって、恵むことを惜しまなければ富の利益は倍加する。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


英雄の光栄とするところは、飢餓と悲惨を外国人の間にもたらすことではなく、それらのものを国家のために忍ぶことである。つまり、死を与えることではなく、死を軽んずることである。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


虻が刺したくらいでは威勢よく走っている馬をとめることはできない。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


賭博・信心・才気は、すでに若くない女にとっての三大武器である。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


軽蔑の中には自分の名誉を危うくしないために、感じないふりをせねばならない軽蔑がある。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


運命の悲しみと悦びとは自然の声に黙す。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


高慢は弱者の慰めの手段である。

ヴォーヴナルグ 「省察と格言」


21 - 39 ( 39 件中 )  [ ←前 / 1 2 / ]


偉人 人生
生活 家庭 人間 人間関係
感情 理性 性格・態度 学問
政治 経済・経営 国家 社会
道徳 宗教 自然 職業

このページの先頭へ